So-net無料ブログ作成

DEATH NOTE シリーズ [優先度A - 国内ドラマ]

Sponsored Links







20150709213741.jpg デスノート.jpg ダウンロード (1).jpg

Hulu で見れる DEATH NOTE は、

映画版 2部構成
ドラマ版 11話
アニメ版 37話 + 特別篇 2 話

があります。

あらすじ(Wiki より抜粋)
高校生の夜神月(やがみ ライト)は、ある日、奇妙な黒いノートを拾う。

それは死神が落としたノートに名前を書かれた人間を死に誘うデスノートだった。

犯罪者が存在しない新世界を作るため、月は世界中の犯罪者名を次々とノートに書き込んで葬る。

やがて犯罪者を葬る者の存在に気付いた人々は殺し屋(=Killer)の意味から「キラ (KIRA)」と呼び始め、キラを神とあがめる者まで現れた。

一方、キラの存在を察したICPO(インターポール)は、手がけた事件を必ず解決に導く、全世界の警察を動かせる唯一の存在である謎の名探偵L(エル)にキラ事件の調査を依頼。
犯罪者の抹殺を続けるキラを連続殺人犯と見なすLはキラに挑む。

こうして“キラ”と“L”は、それぞれの正義を掲げて対峙することになる。

感想
今回はデスノートシリーズとして、映画版、ドラマ版、アニメ版とまとめてしまいましたが、それぞれ違いはあります。

映画版、アニメ版に関しては、限られた時間の中で最大限デスノートを表現しており、漫画を原作にする映像化作品の中でも秀逸。どちらも優先度 A といって間違いありません。(アニメ版の最後のほうはちょっと時間が足りない感じがしましたが。)

しかし、ドラマ版に関しては、主人公の夜神月の設定に大幅な変更が行われています。
原作では天才的な頭脳を持つ月くんですが、ドラマ版ではなんと居酒屋でバイトしているような凡人。
夢は手堅い公務員というちょっと今までは考えられない設定です。

しかし、そんな凡人月くんがデスノートを手に入れて天才Lと対決し一生懸命新世界を目指す姿はそれはそれで面白いと個人的には思います。

原作から想像できない凡人月くんと天才 L の対決が見たい場合はドラマ版もぜひ見てみてください。

※注意
本ブログの優先度はあくまで個人的な見解になりますが、 Hulu の持つ膨大な数のコンテンツの中でどれを視聴するかを選ぶ一つの助けになれば幸いです。

優先度は以下の基準で設定させていただいております。

優先度 A : これだけははずしてはいけない。
優先度 B : とりあえず見たほうがいい。
優先度 C : 数あるコンテンツの中でおすすめ。

ご意見感想等ありましたらコメント欄にご記載お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます^^
Sponsored Links




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。